“最高品質のフルーツを より身近に”


大阪市中央卸売市場から、海外・日本全国の厳選フルーツをお届けいたします。

関西の一流ホテル、レストラン等への納品実績がある、青果部卸売業者です。
また、高難度の自社直営カット加工、ジュース加工、及び加温加工技術に広く、高い評価を頂いております。
koguma29_top1.jpg koguma29_top2.jpg koguma29_top3.jpg

新着ニュース一覧

フルーツコグマのニュース

[%article_date_notime_dot%] [%new:new%]

[%title%]

[%category%]

ご挨拶 〜 “新鮮・親切・確実・丁寧”

企業理念

LinkIcon

一流ホテル、レストランへの納品実績がある弊社のフルーツを、より身近に。

弊社は「新鮮・親切・確実・丁寧」をモットーとして、生産者の皆様と消費者の皆様とを結ぶパイプラインの役割を担いつつ、新鮮かつ美味しい生鮮青果物の安定供給に尽力しています。

大阪市中央卸売市場という立地を生かしながら、青果物の販売や加工、買付卸売業務、弊社製品の販売を手がけています。

一層のあらゆるご用命に対応できるよう、社会環境の変化に柔軟に対応しながら、誠意をもって最高品質の青果物をお客様にお届けしてまいります。


株式会社小熊 について

会社紹介

プロフィール

会社概要

商号

株式会社 小熊

所在地

〒553-0005

大阪市福島区野田1丁目1番86号

大阪中央卸売市場果実部(ロ)29号

電話

06-6469-6113

06-6469-6114

ファックス

06-6469-6115

工場施設

〒553-0005

大阪市福島区野田5丁目水野ビル1~2階

大阪市福島区玉川1丁目1番11号

資本金

20,000千円

代表者

代表取締役 今津 治幸

役員

取締役 2名

監査役 1名

事業内容

1)青果物の販売、及び買付卸売業務
2)青果物の加工、及びその製品の販売
3)その他

経歴書ダウンロード

私たちの歴史

沿革

明治43年

大阪木津にて「小熊商店」を開設する
青物商(野菜)を営む
紡績工場の食堂や大阪駐在の軍関係機関などへの野菜納品も商いとする
農家からの直接集荷、仕入れにも積極的に尽力して地域の発展に貢献

昭和6年

大阪市中央卸売市場の開設に伴い木津より店舗を移転

昭和11年

統制経済の時期を乗り越え、戦後に活発な商業活動が復活

昭和26年

大阪市中央卸売市場の自由営業も戻り、果実仲買権を取得
仲卸業として小売業者、得意先、店頭前売りの活発化に寄与
松竹系劇場、日本食堂や大阪列車等への納品業も営む
野菜から果実の仲買として転進

昭和42年

法人を設立し、社名を「有限会社小熊」とする
より多くの商品の直接販売にもかかわりを持つよう、積極的に展開

昭和44年

ホテルプラザへの納品を開始する

昭和57年

小売業や量販店への販売にあわせて別途、納品部を新設する
京阪神のホテル、飲食店、料理店、納品業者や病院等への納品に取り組む
ホテル納品業務を拡大する
品揃えの良い業務に日々努力をし、推薦され信頼して頂ける会社として展開

平成11年 7月

法人名を「有限会社小熊」より「株式会社小熊」とする

平成13年 3月

カットフルーツ加工を本格的に開始

平成13年 12月

迅速な納入の必要性が生じ、一部自社製品を始める

平成15年 1月

迅速なロット生産と、難易度の高いフルーツ加工の必要性が生じる
自社直営カット加工、ジュース加工、及び加温加工の工場開場が具体化

平成15年 9月

弊社加工工場の開場に至る
一層のあらゆる用命に対応出来るよう、生鮮食品納品に努力


安心できる品質をご提供します

フルーツコグマの強み

 

鮮度優先テクノロジー

京都大学名誉教授が監修、キャリーオーバーができる唯一のフルーツ酸化防止剤を開発。

従来の酸化防止剤ではフルーツ本来の味に変化が生じますが、開発した「果実まもる君」は処理後も味の変化を最小限にとどめることに成功いたしました。
また、食品添加物としての安全性を立証するため、一般社団法人日本食品分析センターにて各種分析を行い、分析データをもとに安全性を確立いたしました。

「果実まもる君」の詳細
「果実まもる君」に関する記事

 

品質管理システム

お客様に安心していただけるフルーツをお届けするため、妥協のない管理体制を整備しております。

日々、製品検査や環境衛生検査および工程管理を行っております。
品質管理システムが整備された工場では、各製造工程の厳しいチェックを徹底しております。

 

中央卸売市場

各地から様々なフルーツが集まり、高品質状態で出荷できる公設の市場の中に、弊社はあります。

生鮮食料品類は鮮度が落ちやすく、長期間の貯蔵が難しい上に、天候や生産の状況によって価格が大きく変動する性質があります。
中央卸売市場では日々、公正な取引と衛生の維持をはかる取り組みが行われております。

大阪市中央卸売市場

koguma29_cut1.jpg koguma29_cut2.jpg koguma29_cut3.jpg koguma29_cut4.jpg koguma29_cut5.jpg koguma29_cut6.jpg koguma29_cut7.jpg

カットフルーツ加工技術

業務用カットフルーツを多数、お取り扱いしております。

業務用のオレンジ・グレープフルーツ・キウイフルーツの皮むき加工や、マンゴー・パインサイコロカットの量り売り等を行っております。
その他カットフルーツの加工も可能ですので、ぜひお気軽にご依頼・お問い合わせください。

また、季節のフルーツを使ったイベント用セットもご提供可能です。
ご予算・人数に応じた容器や盛り付け等の対応も可能ですので、ぜひお気軽にご相談ください。


私たちの働く場所です

アクセス

 

\ONLINE SHOP !/

ご家族やお知り合いなどの大切な方々へ、旬のフルーツをお送りしませんか?